敏感肌でも顔脱毛できるハイパースキン脱毛について

MENU

敏感肌でも顔脱毛できるハイパースキン脱毛

予約ミュゼプラチナム

ニキビがあったり、肌が刺激に弱いと顔脱毛ができないのではと心配する方がいますが、そのような敏感肌の方でもできるのがハイパースキン脱毛です。この脱毛がなぜ良いのか、光脱毛やレーザー脱毛とどのように違うのかということを簡単にご説明します。

 

まず、ミュゼ100円で採用している方法が光脱毛です。こちらはメラニン色素のような黒色に反応する光を照射することで毛を断ち切り、脱毛をします。そのため肌トラブルを起こしている場合、毛根以外に肌荒れによる色素沈着などの黒ずみがあると上手く脱毛できない上、肌荒れを起こしてしまう可能性があります。また、光脱毛の場合は顔にある産毛に反応しにくいという特徴もあります。

 

そのため永久脱毛をするためには何度も通う必要があり、繰り返すうちに肌がダメージを受けてしまいます。そのため敏感肌にはおすすめできないのです。そしてレーザー脱毛の場合は永久脱毛ができるほど強いレーザーを当てます。そのため回数は少なくて済むものの、肌に与えるダメージは大きいのです。

 

そしてハイパースキン脱毛は光脱毛と異なり、黒色ではなく、毛根に影響を与える特殊な光を照射することにより脱毛をします。そのためニキビや色素沈着を起こしていても受けることができ、効果的に顔の産毛を脱毛することができるのです。また、顔脱毛をすることで汚れを毛穴に絡め取ってしまう産毛を除去することができるので、ニキビや吹き出物を予防することもできます。このようなことから敏感肌の方にはハイパースキン脱毛がおすすめなのです。

 

まずは、ミュゼ100円のカウンセリングで色々と話しを聞いてみましょう。

関連ページ

ニードル脱毛
ニードル脱毛について掲載しております。
レーザー脱毛
レーザー脱毛について詳しく述べています。
フラッシュ脱毛
フラッシュ脱毛について詳しく掲載しています。